ロレックスのオーバーホール|メンテナンスに出さないナンセンス

時計

どこに依頼するか

修理

日常でもつける機会の多い腕時計は、日々ダメージを受ける危険性に晒されています。どのような腕時計であっても時間が経つと修理やオーバーホールに出す必要が高まってくるのです。特にオメガのように高級腕時計も、故障してしまう危険性は高く、高級だからこそ大切に扱っていても傷がついてしまうのです。オメガは高性能といわれる機能だけがうりの時計ではありません。その品質から伝わる見た目もオメガを語る上では欠かせないものなのです。そのようなオメガに傷がついてしまったらすぐに修理に出したいという人も少なくありません。オメガの修理は正規店に依頼するか、一般的な時計修理店に依頼するかで大きく変わります。正規店に依頼すると安全に修理を直してくれ、部品の不足にもある程度対応してくれます。ただ、その修理にかかる代金はかなり高めです。

一般的な時計修理店に依頼すると代金は安く修理してくれますが、あまりにも修理する箇所が多いと完全に修理することができなかったり、部品が不足していると対応してもらえないこともあります。基本的にオメガの部品は一般的な時計店に回らないため、修理するための部品が不足していることもあります。そのため、修理を依頼する際は本当に修理してくれるのか見積もりを含めて、一度依頼してみるのも一つの方法です。オメガでも汗でサビたり、時計として役割を果たすための部品に問題が起こることもあるのです。早めに対応してくれる修理店を見つけることも大切ですが、安心して長く使いたいのなら修理技術の高い修理店を選びましょう。