ロレックスのオーバーホール|メンテナンスに出さないナンセンス

時計

歴史ある時計メンテナンス

作業員

ロレックスは世界の有名人や著名人も愛用している歴史のあるアンティーク時計ブランドです。ロレックスにはその歴史を感じさせるシンプルなデザインながらも高級感漂う雰囲気があると評判を集めています。シンプルなデザインだからこそ目立ちやすいのが、故障や傷だといえます。それを抑えるためにもロレックスのオーバーホールを行う必要があるのです。ロレックスのようなアンティーク時計に限らず、時計全般に言えることですが、オーバーホールを長期間行なわないでいると、再びオーバーホールを依頼する際に高い費用がかかります。それは部品を交換する必要が多いからです。ある程度、ロレックスの腕時計として品質が維持できない時期に来たらすぐにオーバーホールを依頼することが大切です。

ロレックスのオーバーホールを正規店や技術の高い時計修理店に依頼すると、分解掃除を行うだけではなく、古いパーツの交換や見た目の肝となるケースの研磨まで行ってくれます。そのため、ロレックスが新しく見えることもあるのです。古い歴史を持つロレックスだからこそ、昔のモデルを持っている人も多いですが、ロレックスの正規店には昔のモデルの部品も準備されているため、安心してオーバーホールを依頼することが可能です。製造中止になったモデルの腕時計でもロレックスの正規店には多数の部品が用意されています。ロレックスのモデルの中には防水性能のあるモデルもありますが、オーバーホールではその防水性能を維持できているかどうかも確かめてくれます。